癒しのロープウェーで上る有珠山 - 癒し雑記帳

RSSホーム

癒しのロープウェーで上る有珠山

サミット開催で有名になった洞爺湖・有珠山へ何年ぶりかで観光。有珠山から観た洞爺湖.jpg

本当に久しぶりで、内地の友人を観光に誘うのは

ここが一番と思っていたので、ドライブ気分で行きました。

特に有珠山ロープウエーに乗るのも10年以上も前に行ったきり。

有珠山ロープウェーの山麓駅に着いた。有珠山から観た昭和新山.jpg

ロープウェイは15分間隔で運転しており、

運良くすぐのロープウェイに乗ることが出来た。6分で頂上。

ロープウェイ有珠山のゴンドラを降りてロープウェー駅の

洞爺湖展望台(ロープウェーを降りたところすぐ横)へ。有珠外輪山.jpg

展望台は芝生もあり綺麗に整備されていましたからは湖がよく見えた。

洞爺湖の素晴らしい景色が見え、

最高 ...(癒し効果抜群、日頃のストレスが吹き飛んでしまう)

展望台にはロープウェーできた観光客が沢山いて、互いに写真を撮り合っていた。

西側には溶岩ドームの岩が迫り、逆側は太平洋が眺め、

ロープウェー側には昭和新山と洞爺湖が見える。

昭和新山を上から見られるなんて。

徒歩で火山原展望台へ向かう途中ハマナスが...。

なぜ、ここにハマナスがあるのか不思議を考えながら火山原展望台へ上る。

普段、歩いていないから徒歩5分くらいの上り坂が足にかなりきつくこたえた。

普通に観光すると山頂では10分程度で見るものが終わってしまう。

有珠山ロープウェーに乗るなら、絶対に外輪山遊歩道を散策するべきだと思うが、

時間がなかったので、洞爺湖展望台と火山原展望台を観光したのみだった。

外輪山遊歩道がどういうものなのか写真を見て頂くのみである。

この遊歩道が魅力的なのは想像できるが、外輪山展望台まで行きロープウエー駅まで

階段を下りた。

秋の有珠山は、最高の癒しを与えてくれた眺めであった。

きっと観光で一緒に行ってくれた内地の友人も満足だったと思うが?






人気ブログランキングに参加しています。
よろしかったら”ポチッ”とお願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
Copyright © 癒し雑記帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ソースリスト2