「女人禁制の門」から「チャレンカの小道」を歩き神威岬先端まで!! - 癒し雑記帳

RSSホーム

「女人禁制の門」から「チャレンカの小道」を歩き神威岬先端まで!!

久しぶりに国道229号線を走り、積丹半島神威岬に行ってきました。
神威岬.JPG

駐車場から、神威岬入り口の門まで登り坂を上がると
ツアーの案内の方が「40〜50分で行って帰って
これます。」と、説明をしているのを聞いた。

駐車場から灯台、岬の先端まで距離にして約800m、
なるほど、大人の足で岬の先端まで約20〜30分程度かな?と、納得。

女人禁制...」と書かれた入り口の門をくぐり抜け神威岬灯台、神威岬先端へと
歩き始めた。

神威岬女人禁制の門.JPG
神威岬灯台方向.JPG










 神威岬先端までの神威岬チャレンカの小道.JPG道のりには、
 恐竜の首のような尾根の遊歩道
 「チャレンカの小道」が整備されています。

 起伏があり階段もあるので少々大変。 
 狭いところでは交差がスムーズに行かないので、
 待ち合わせも時々発生します。



途中、海岸を覗き見ると、鮮やかなシャコタンブルーの青さの海に吸い込まれそうになる。

神威岬の海.JPG神威岬シャコタンブルー.JPG









辿り着く先には、灯台と300度日本海の海原が広がり感動が溢れます。

神威岬先端.JPG
神威岬灯台.JPG









 神威岬の先端から神威岩.JPG眼下に見る神威岩は、
 澄み切った海中に立ち尽くす「乙女の化身」とも
 言われています。





神威岬から女人禁制の門方向.JPG

灯台側から、来た方向を見ると
恐竜の背中を歩いていた気分になります。



天気にも恵まれ、爽快な気分で帰途に着きました。




積丹半島神威岬観光データ
北海道積丹観光Web siteから、

■所在地 北海道積丹郡積丹町大字神威岬

■問合わせ 0135-44-3715(積丹観光協会)

■アクセス 札幌駅から高速バスで2時間20分(冬期要確認)
      小樽駅からバス1時間20分
      車 札幌より車で2時間20分(札幌市内から小樽までは高速道路利用)

■ 神威岬入り口にはゲートがあり、時期により開閉時間が変わります。
  女人禁制の門及び入口ゲートの開閉時間は、天候(雨・風)の状況に
  より変更となる場合がありますのでご了承ください。
  4月 8:00〜17:30
  5月 8:00〜18:00
  6月 8:00〜18:30
  7月 8:00〜18:00
  8月〜10月 8:00〜17:30
  11月     8:00〜16:30
  12月〜3月 10:00〜15:00



人気ブログランキングに参加しています。
よろしかったら”ポチッ”とお願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442719261
この記事へのトラックバック
Copyright © 癒し雑記帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ソースリスト2