石狩はまなすの丘公園と石狩川河口は、穏やかになれる癒し光景。 - 癒し雑記帳

RSSホーム

石狩はまなすの丘公園と石狩川河口は、穏やかになれる癒し光景。

石狩川の河口を見ようと行ってみた。
石狩灯台

「はまなすの丘ヴィジターセンター」から入り
石狩灯台を横に見ながら「はまなすの丘公園」から
石狩川河口に向かって木道を歩き始めた。

この公園の木道からは季節の草花を
楽しむことができ、野鳥や野生動物もはまなすの丘公園の海浜植物保護看板
見ることができる。

自然豊かな場所でもある。

所どころに海浜植物保護区域の看板が
立てられ進入禁止になっています。


今は中でも石狩市の花に定められているはまなすの丘公園ハマナス

ハマナスが咲いていて目を引く。



他にもエゾスカシユリ、ハマエンドウ、

ハマヒルガオ等も石狩はまなすの丘公園ハマヒルガオ

そこかしこに群生していて咲いている。





ドンドン進んでいくとやがて木道が切れ
川の横のオフロードを歩き始める。

川はゆったり流れているように見える。

ここから、来た方向の石狩川河口から手稲山
「はまなすの丘ヴィジターセンター」を遠くに見ると
奥に手稲山が美しく綺麗にみえた。

ちょっぴり、懐かしく見える癒し光景である。

更に歩き進めると砂地になってきた。

ほぼここまで来ると石狩川が石狩湾へ
注ぎ込んでいる部分が見える。石狩川河口から樺戸山地の山

樺戸山地の山が向かいに見え素晴らしい
光景が広がる。

石狩川の海に流れていく姿を見ていると
とっても穏やかな心境になれた。


「石狩市はまなすの丘公園ビジターセンター」データ
石狩市ホームページより
http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/soshiki/syoukour/1590.html

所在地 :石狩市浜町29-1
営業期間:4月29日から11月3日まで(期間中無休)
営業時間:9時から18時まで
    (※9月1日から11月3日は17時まで)
駐車場 :30台/入場無料
問合せ :電話 0133-62-3450


人気ブログランキングに参加しています。
よろしかったら”ポチッ”とお願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
Copyright © 癒し雑記帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ソースリスト2