道東、弟子屈町「冬の屈斜路湖」を見る - 癒し雑記帳

RSSホーム

道東、弟子屈町「冬の屈斜路湖」を見る

少し吹雪いているような天候でもあり

摩周湖に寄ってみたが

想像したとおり、

殆ど何も見えず待つこともせずに早くに退散。

屈斜路湖

気を取り直して屈斜路湖に向かいました。

いつもは美幌峠側から回るのですが

今回は、弟子屈町から美幌・北見方面に

道道102号線を上り、その道中藻琴山側から

見ました。藻琴山すそから屈斜路湖


チラチラ雪の舞う中を道路に沿って上り

夏は駐車公園ですが、

その駐車帯から屈斜路湖を見ることが出来ました。


静かな湖、冬の屈斜路湖

日本一のカルデラ湖、道内では2番目の大きさの湖とか。


冬期間に屈斜路湖畔では飛来する白鳥や、


氷が立ち上がる御神渡りが見られることがあるといいます。


今日は対向するの山側から見ているので、

白鳥の姿は伺い知ることは出来ませんが、
摩周湖第一展望台

6年ほど前に砂湯に冬来たときには、

砂湯の近くに多くの白鳥が

見ることが出来ました。


下が摩周湖です??
寒い年には屈斜路湖では

御神渡り」という現象を見ることができ、

氷が盛り上がった部分が湖面一面に広がるようです。

1メートルを超える高さのものも登場し、

これも日本最大らしいです。



人気ブログランキングに参加しています。
よろしかったら”ポチッ”とお願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
Copyright © 癒し雑記帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ソースリスト2