足寄町、オンネトーはエメラルドグリーン、神秘的な湖でした。 - 癒し雑記帳

RSSホーム

足寄町、オンネトーはエメラルドグリーン、神秘的な湖でした。

国道241号線を阿寒湖畔の方からやってきました。オンネトー看板

緩やかな下り坂を降りてくるとオンネトーの入り口になります。

この道路も幅が広い道路、道道664号というのだそうです。

湖の近くまで行くと駐車するところが空いていました。
オンネトー

前に、ど〜んと雌阿寒岳がそびえる。

このオンネトーは、雌阿寒岳の西山麓にある周囲2.5キロの湖です。

見る角度によって、湖の水の色が、澄んだ青、エメラルドグリーン、
オンネトー野営場
ダークブルーに色が変わることから、

別名<五色沼>と呼ばれています。

雌阿寒岳の登山口のある方向に進み

奥の野営場の方まで行ってみました。

本当に、湖の水の色が神秘的な色です。
野営場近くのオンネトー
ここから見た光景、癒し効果抜群、

パワーをもらえそうな感じがしました。



人気ブログランキングに参加しています。
よろしかったら”ポチッ”とお願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
Copyright © 癒し雑記帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ソースリスト2