なぜか外れと思えないノシャップ岬 - 癒し雑記帳

RSSホーム

なぜか外れと思えないノシャップ岬

稚内に来ても、ノシャップ岬まではいく事は無いのですがノシャップ岬

時間の余裕を見てやってきました。

風が強く、曇っているため利尻富士も見えず

この時期(春の稚内)の感じであります。

岬の外れに立っても、ここは「地の果て」とは感じないからノシャップ寒流水族館

不思議です。

利礼航路の大型フエリーが横切るのが見えたり、

利尻、礼文島が見えたり、場合によってはサハリン(旧樺太)も

近くに有るという安堵感が有ります。ノシャップ灯台


又、ここには灯台、寒流水族館があり、とても外れに来たとは思えないのです。

「稚内市ノシャップ寒流水族館」公式ホームページ>>http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/suizokukan/




人気ブログランキングに参加しています。
よろしかったら”ポチッ”とお願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
Copyright © 癒し雑記帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ソースリスト2