長期滞在型ヘルスツーリズム「花粉症疎開ツアー」 - 癒し雑記帳

RSSホーム

長期滞在型ヘルスツーリズム「花粉症疎開ツアー」

 JTB北海道とJTB沖縄は、近年注目を浴びている長期滞在型ヘルスツーリズムの新しい切り口として、花粉症やアレルギー発症者の市場に着目し、実証実験として実施していた「花粉症疎開ツアー」を商品化。
 「花粉症疎開ツアー」は、花粉が最も多く飛散する春先に、スギの木の生息しない北海道並びに沖縄エリアに避難し、森林浴・温泉浴・食(健康メニュー)などの「健康と癒し」のプログラムを提供する。免疫バランス検査を行い免疫の状況をチェックするとともに、免疫バランスとアレルギー発症のメカニズムを習得し、今後の生活改善に役立てていくという。

 両社では、同ツアーを通して、花粉症の軽減などの健康保養としての切り口で両地域の観光資源価値の向上を図るとしている。

 北海道上士幌へのツアーは、参加人数20名。期間は、2007年3月23日から26日の3泊4日。沖縄へのツアーは、参加人数は20名。期間は、2007年3月16日から19日の3泊4日。

内容は、森林浴や動物とのふれあい、タラソテラピーによるリラクゼーション、専門家による講話並びに意見交換と専門医による問診、花粉症対策商品を製造している企業の工場見学、天然素材を活用したエステによるストレス解消のための癒し、並びにリラクゼーションの特別メニューの実施、免疫バランス改善のための特別メニューなどとなっている。
【IBTimes】2007-03-11


人気ブログランキングに参加しています。
よろしかったら”ポチッ”とお願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
Copyright © 癒し雑記帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ソースリスト2