市立千歳市民病院にクリスマスツリー - 癒し雑記帳

RSSホーム

市立千歳市民病院にクリスマスツリー

12月に入ると師走といわれている様に忙しいが、それにも増して楽しみなイベントや行事も増えてくる。クリスマスや年越し・年の初め等で楽しみな時期でもある。残念ながらその時期に病院で闘病生活を余儀なくされている人も多い。そんな時クリスマスツリー等で気持ちを癒してくれる環境がある事は、見舞い客も併せて非常に和ましてくれる。あちらこちらの病院にもクリスマスツリーがお目見えしているらしい。
以下引用<千歳民報>2006/12/6
「1階ロビーに特大ツリーがお目見え」
 市立千歳市民病院(堀本和志院長)内に、特大のツリーやイルミネーションが飾られ、クリスマスムードを演出している。
 入院し、クリスマスを家庭で過ごせない子供たちがいることから、「少しでもクリスマスの雰囲気を」と毎年、取り組んでいる。
小児病棟がある東病棟の2階中庭に、スターシャワーイルミネーションやサンタ人形がお目見え。
1階の総合待合ロビーには高さ3メートルのツリーと煙突に入ろうとするサンタの人形が置き、外来患者の目を楽しませている。
 16日にはシャンソン歌手甲斐熊五郎さんのXマスロビーコンサートが開かれるほか、20日には外来受診の子供たちや入院患者にプレゼントを渡すクリスマスパーレードが予定されている。
ツリーやイルミネーションの装飾は25日まで。


人気ブログランキングに参加しています。
よろしかったら”ポチッ”とお願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
Copyright © 癒し雑記帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
ソースリスト2